Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Blog 09/24/2019 ICT全般 | カンファレンス | シリコンバレー | トレンド | 出張 Nobuyuki Komatsu

2019年秋~2020年春に参加すべきアメリカITイベント9選

こんにちは。Nissho Electronics USAの小松です。

Nissho Electronics USAが拠点を構えるここシリコンバレーを中心に、アメリカ全土では多くのテクノロジー関連イベントが開催されており、テクノロジーリーダー達による情報交換が活発に行われています。

イベントの規模は大小様々ですが、どれも私たちにとって最新テクノロジーに関する情報を得ることができる貴重な機会です。

そこで今回は2019年10月から2020年3月にかけてアメリカで開催されるITイベントを選りすぐってご紹介します。まだエントリーが間に合うものもありますので、参加を希望される場合は各イベントウェブサイトをチェックしてみてください」あるいは「Nissho USAでは各イベントレポートも順次公開しますのでそちらもお楽しみに!

各イベント写真は各イベントホームページより引用させて頂いております。

1.Gartner IT Symposium/Xpo 2019(10月)

gartner2019

日時:10月20日~10月24日 場所:Orlando, FL

Gartner社主催の年次イベントでは最も大きなトレンドカンファレンスです。 主にCIOやExecutive等企業の経営層を対象とし、最新テクノロジートレンド、ビジネスアドバイスや組織のあり方論等、Gartnerのトップアナリスト達による講演が目玉です。参加企業の経営層とのコネクションつくりの場所としても有効活用しましょう。 また、毎年発表される「10大ITトレンド予測」は大人気セッションの1つです。昨年はAIに関するトレンドが目立ちましたが、今年はどのようなトレンドがエントリーするのか楽しみです。

関連記事:ガートナー2019年度版ITトレンド予測

2.Mobile World Congress North America(10月)

MWC2019

日時:10月22日~10月24日 場所:Los Angeles, CA

AT&TやVerizon等、モバイル通信事業者の最新サービスやテクノロジーに特化した年次トレンドカンファレンスです。毎年2月末~3月初旬に開催されるバルセロナ版が有名ですが、アメリカ版も負けてはいません。今やアメリカの国策となっている5Gサービス。諸外国に負けないスピーディな実現に向けて、積極的な議論が通信事業者やベンダー間でなされることでしょう。

今年は5Gは勿論、Disruptive Inovation、IoT、Immersive Contentsがテーマになっています。

関連記事:アメリカで進む5G導入と活用事例3選

3.Money20/20 USA(10月)

money2020

日時:10月27日~10月30日 場所:Las Vegas, NV

フィンテック含む金融サービスの最新トレンドに特化した世界最大級のカンファレンスです。ここ最近ではアジア開催も加わり、毎年アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中国の4箇所で開催され、金融サービス業界で最も人気の高いカンファレンスの1つです。 2019年のテーマは、「JOURNEY TO THE FUTURE MONEY」。どんなデジタルトランスフォーメーションの旅が待っているのか楽しみです。

4.Kubecon + CloudNativeCon North America 2019(11月)

Kubecon2019

日時:11月18日~11月21日 場所:San Diego, CA

Kubeconの正しい発音は「クベコン」ではなく「キューブコン」。 OSS技術を活用しクラウドネイティブ化を推進する団体CNCF(Cloud Native Computing Foundation)が主催するテクノロジーカンファレンスです。

今やコンテナオーケストレーションのデファクトになっているKubernetes。その最新動向やユーザ事例、新たなエコシステムの発表等、クラウドやOSS技術に関するイベントの中ではトップクラスの人気を誇ります。

関連記事:Kubecon 2019: Kubernetesを取り巻く3つのトレンド

5.AWS re:Invent 2019(12月)

AWS reInvent2019

日時:12月2日~12月6日 場所:Las Vegas, NV

世界3大パブリッククラウドの1つ、AWS(Amazon Web Service)主催の年次最大カンファレンスです。毎年100を超える新サービスが発表され、その数の多さに圧倒されてしまいます。 クラウド界のトップに君臨するAWSの最新動向や取組みをいち早く把握するには最もおすすめのイベントです。今年はMicrosoft Azureに一時トップの座を奪われるというニュースも話題になったことから、より力のこもったイベントになりそうです。どんな新発表があるのかとても楽しみですね。

関連記事:AWS re:Invent 2018:クラウドマネジメント注目の理由

6.CES 2020(1月)

CES2020

日時:1月7日~1月10日 場所:Las Vegas, NV

毎年アメリカのコンピュータ業界はCESとともに幕が開けると言っても過言ではありません。ここ最近は家電見本市というよりは民生技術展という呼ばれ方をしていますが、あらゆる業界の最新テクノロジーが集結し、開催地であるラスベガスが最も賑わう1週間ではないでしょうか。 昨年は自動運転実現後の世界にスポットが当たっていましたが、今年は何が注目されるのでしょうか?コンピュータ業界にいる以上は一度は参加しておきたい、そんなイベントです。

関連記事:CES2019にみる自動運転技術がもたらす生活空間革命

7.NRF 2020: Retail's Big Show & Expo(1月)

NRF Retail big show2020

日時:1月11日~1月14日 場所:New York City, NY

世界最大級の年次リテールカンファレンスです。 全米小売協会(NRF)が主催し、既に100回を超える開催数を誇るRetail Big Showは、リテール業界は勿論、ロジスティクス業界も含めた最新トレンドやサービス等、2020年のリテールビジョンが語られる重要なイベントです。 小売業界で活躍される皆さまにとっては業界で最も影響力のあるイベントの1つでしょう。

8.SXSW 2020(3月)

SXSX2020

日時:3月13日~3月22日 場所:Austin, TX

過去にTwitterやAirbnb、Squareを輩出したことで有名な本イベントは、スタートアップ企業のピッチコンテスト、業界有名人が登壇するセッション、展示会場エリアが見所です。一部の展示会場のブースは国別になっており、毎年1月にラスベガスで開催されるCESと少し似通った雰囲気です。2020年は新たにコメディやゲームの要素が加わり、今まで以上に幅広い業界をカバーしています。最近では、日本のスタートアップも登竜門として活用し始めた、そんな雰囲気を感じられる刺激的なイベントです。

関連記事:SXSW2019参加レポート 体感した3つのトレンド

9.Shoptalk 2020(3月)

shoptallk2020

日時:3月22日~3月25日 場所:Las Vegas, NV

Retail Big Showにならび、リテール業界に特化した世界最大級のリテールテックイベントです。過去にはAmazon、Walmart、Target、Macy’sなどの有名企業が揃い、最新トレンドやIT活用事例が発表されています。

リテール業界はAmazonの登場によってダウントレンドになっています。このような脅威に対してどのように乗り越えていくのか、各社の成長戦略やIT活用方法を聞くことができます。 リテール業界のデジタルトランスフォーメーションを考えている方にお勧めのイベントです。

以上になります。最後までお読み頂きありがとうございました。

Nissho Electronicsは最新テクノロジートレンドも視野に入れた、デバイスにとどまらない提案と構築・保守・運用の一貫したソリューションをご提供しています。サービスの詳細はこちらからご覧いただけます。また、弊社へのお問い合わせはこちらのフォームよりお気軽にご連絡ください。

Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

 

コメント

 

関連記事

Tech Crunch Winner
Blog 10/07/2019 ICT全般 | カンファレンス | シリコンバレー | スタートアップ Shuichi Noto

【TechCrunch Disrupt SF 2019】スタートアップバトルフィールドを制した「Render」とは?

こんにちは、Nissho Electronics USA 能任です。 10月2日から4日にかけて、米国カリフォルニア州サンフランシスコでTechCrunch Disrupt San Francisoco 2019が開催されました。同イベント […]

続きを見る
startup company
Blog 09/20/2019 ICT全般 | インシュアテック | エンタープライズ | サイバーセキュリティー | 人工知能 Nobuyuki Komatsu

【InsureTech Connect 2019】参加者必読!直前に注目すべきインシュアテックスタートアップ3選

こんにちは、Nissho Electronics USAの小松です。 本日は「InsureTech Connect 2019」直前ブログ第二弾のご案内です。 第一弾では「おさえておきたい保険業界トレンド」として投資や異業種参入動向等、全体的 […]

続きを見る
insurtech 2019
Blog 09/18/2019 ICT全般 | イベント | インシュアテック | エンタープライズ | トレンド Nobuyuki Komatsu

【InsureTech Connect 2019】参加者必読!直前におさえておきたい保険業界トレンド

こんにちは、Nissho Electronics USAの小松です。 いよいよ来週9月23日より、米国ラスベガスで保険業界の年次カンファレンス「InsureTech Connect 2019」が開催されます。 世界約60ヵ国から7000名以 […]

続きを見る

著者紹介

Nobuyuki Komatsu

Nobuyuki Komatsu

2017 年 10 月より Nissho USA 着任。Layer1 から Layer7 まで通信事業者向け製品畑で育ち、得意分野はネットワーク。自称ミーハー且つ物怖じしない性格で、入社以来新規ベンダー立ち上げにも積極的に関与。シリコンバレーでも多くのコミュニティーに参加し、最新情報を吸収し発信したいと考えている。バスケが趣味だが、ゴルフ鍛錬開始。

Nobuyuki Komatsuの他の記事を読む

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

絞り込み検索

Top
MENU