Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Blog 01/31/2017 イベント | サイバーセキュリティー | シリコンバレー Daisuke Yamamoto

IoTからAIまで 〜シリコンバレー/アメリカ各地のイベント情報 2017年2月- 6月

こんにちは。Nissho Electronics USA山本大輔です。Nissho Electronics USAが拠点を構えるここシリコンバレーを中心に、アメリカ全土では大小多くの技術関連イベントが開催され、テクノロジーリーダー達による情報交換が活発に行われています。

今回は2017年2月から6月に開催されるイベントを選りすぐってご紹介します。1月はCESやVirtual  Assistant Summitなどに参加しました。

参照:CES2017 注目はAmazon Alexa。IoT Securityはまだこれから

2月

IoT Evolution Expo

2017年2月7日~2月10日 場所:Fort Lauderdale, FL

IoT-Evolution-Expo_02-compressor

IoTにフォーカスしたイベント。Connected Building & City, Industrial IoT, Operational IoT, Connected Transportなど領域を絞ったトラックが用意されており、目的に応じたセッションの聴講が可能です。様々なエコシステムを持つIoTということで、展示企業も多岐にわたります。様々な業界において新たなビジネスモデルを創出する可能性を秘めたIoTの今、未来を把握するのに最適なイベントです。

RSA Conference 2017

2017年2月13日~2月17日 場所:San Francisco, CA

RSA-Conference-2017-compressor

セキュリティ業界最大のイベント。1991年から開催されており、元々は暗号化技術者が集まり最新のノウハウ・成果を共有する場でしたが、規模は年々大きくなっており、情報セキュリティ全般の最新技術の展示、ネットワーキング、商談の場になってきました。デジタルワールドにおいて、セキュリティが語られない日はありません。最新の脅威・対策を学ぶには最適なイベントです。セキュリティ関係のベンダーには、このイベントに参加すれば、だいたい会えるでしょう。

Container World

2017年2月21日~2月23日 場所:Santa Clara, CA

Container-World-compressor

2016年はコンテナの普及が格段に進んだ年でした。このイベントでは、ユーザ企業によるケーススタディの発表が中心ですが、ビジネスセッションとテクニカルセッションの2つのブレークアウトセッションが設けられているため、テクノロジーだけではなく、コンテナのビジネスにおけるインパクトなどを把握するのにも有用なイベントです。

IDC Directions 2017

2017年2月28日 場所:San Jose, CA  

2017年3月8日 場所:Boston, MA

IDC-Directions-2017-compressor

リサーチ会社IDCが開催するAnnual Eventで 今年もSan JoseとBostonでの開催。1965年より開催されています。今年もおそらくIDCが提唱する「Digital Transformation」をメインテーマとし、トップ・アナリストによるITの将来予測やITリーダーがなすべき施策を提言します。IT業界全体のトレンド把握と企業のIT戦略立案に大きく貢献するイベントです。開催期間が1日なのも、忙しいビジネスパーソンには嬉しいですね。アナリストとの1on1も用意されているため、イベント参加ついでに色々相談できるかも?

3月

OCP U.S.  Summit 2017

2017年3月8日~3月9日 場所:San Jose, CA

OCP-U.S.--Summit-2017-compressor

2011年Facebookから始まったOCP(Open Compute Project)。2017年で7年目を迎えます。ここアメリカでは実際に商用でOCPの採用が進んでいることを目にすることが多く、Google、Facebook、Amazonのようなウェブスケール企業のテクノロジーがエンタープライズに普及し始めていることは非常に注目です。日本での普及はラックサイズ、電源の問題などでまだまだですが、昨年のサミットでも多くの日本人が参加されており、注目度は非常に高いです。

Strata + Hadoop World

2017年3月13日~3月16日 場所:San Jose, CA

Strata-+-Hadoop-World-compressor

Hadoopにとらわれず、ビッグデータに関わるビジネスパーソン、開発者、アーキテクトなどが一堂に会するイベント。例年ベンダー各社が大きな発表を行い、多くのユーザ事例を知ることができます。前半2日間はトレーニングコースも用意されているため、バリバリのエンジニアはそちらへの参加も面白いかもしれません。ビジネスに直結するデータの活用がどんどん進んでいるため、ここシリコンバレーでも、この分野は非常にCoolであると考えられており、昨年参加した時も、非常に勢いを感じたイベントでした。

4月

Dockercon17

2017年4月17日~4月20日 場所:Austin, TX

Dockercon17-compressor

Docker社主催のコミュニティイベント。非常に人気のあるイベントなのでお早目の申し込みをご検討ください。コンテナ=Dockerと言っても過言ではないぐらいの存在感。今後の戦略やDockerを取り巻くエコシステムについて把握するには非常に良いイベントです。特にオーケストレーター周りのUpdateが気になります。

 

NAB Show

2017年4月22日~4月27日 場所:Las Vegas, NV

NAB-Show-compressor

全米放送事業者協会が主催する世界最大の放送機器展示会。放送、デジタルメディア、エンターテイメント業界関係者が一堂に会するイベントです。昨年は10万人を超える来場者が集い、非常に盛況でした。放送機器は専門性が高い印象がありますが、昨今のデジタル化に伴い、ITとの連携がとても進んでいます。昨年は8K、VR/AR、ソフトウェア化、ドローンなどがフォーカスされていましたが、今年はどのようなものが展示されるのか楽しみです。

 

Finovate Spring

2017年4月26日~4月27日 場所:San Jose, CA

Finovate-Spring-compressor

Fintechという言葉を目にしない日はないぐらい注目度が高く、年々このイベントへの参加者は増えています。特に日本企業からの関心は高く、昨年のFinovateでは全体の参加者の1割以上が日本人で、とても驚きました。本イベントでは、多くのスタートアップ企業が5分程度でデモを行う形式で進められていくため、様々な分野のスタートアップを一度に把握することができ、非常に有益です。

 

5月

NFV World Congress

2017年5月2日~5月5日 場所:San Jose, CA

NFV-World-Congress-compressor

Telcoやサービスプロバイダーを中心にNFV普及の加速および、エコシステムの構築を目的としたイベント。先進的なサービスプロバイダーによるパネルディスカッションが見逃せません。昨年はVNF単体の議論はほとんどなく、OSS/BSS含めたオーケストレーションに関する議論が多かったように思います。OPNFVなどの最新情報をキャッチアップする良い機会になると思います。

 

OpenStack Summit Boston

2017年5月8日~5月11日 場所:Boston, MA

OpenStack-Summit-Boston-compressor

もはや説明不要のOpenStack Foundation主催のグローバルイベント。昨年10月のバルセロナに続き、次回はボストンでの開催です。動画配信されるので内容の把握には動画を見るだけで良いかもしれませんが、実際に会場の熱気を感じ、ネットワーキングを通じて新たな出会いやアイデアが生まれることこそが、OpenStack Summitの醍醐味かもしれません。

Internet of Things World

2017年5月16日~5月18日 場所:Santa Clara, CA

Internet-of-Things-World-compressor

2014年から始まった世界最大のIoTカンファレンス。IoTのユーザ、ベンダー、サービスプロバイダーが一堂に会します。IoTは産業ごとに様々なユースケースがあり、テクノロジーだけを追っても、新たなビジネスモデルの創出は難しいと言われています。このイベントでは、産業カット、テクノロジーカットでセッションが設けられているため、網羅的にIoTのトレンドを把握するのに非常に有益です。

6月

Artificial Intelligence Conference 2017

2017年6月26日~6月29日 場所:New York, NY

Artificial-Intelligence-Conference-2017-compressor

今やIT業界最大の注目の的であるAI。今年のCESでもAmazon Alexaが最も注目を集めていたように、テクノロジー、エコシステムの面でもビジネスモデルの面でもようやく実用化が進んできました。多くのユースケースが語られる場になることは間違いないので、参加を検討してみては如何でしょうか。

 

Nissho Electronics USAでは、日本のお客様に最新のテクノロジーをいち早くお届けするために米国シリコンバレーにおいて活動を行っており、上記のようなイベントには当社からも参加予定です。もし参加される方がいらっしゃいましたら、是非会場でお会いしましょう。次のようなご質問・ご依頼も承っておりますので、こちらの質問フォームからお気軽にご連絡ください。

・xxxx関連の技術動向が知りたいが、どのイベントがお勧め?

・x月頃に米国出張を予定しているが、その時期に何か良いイベントはない?

・xxxxというイベントに参加予定だが、イベント期間中にベンダーとのミーティングをセットアップできない?

日商エレクトロニクスのサービスの詳細はこちからから

Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

 

コメント

 

関連記事

shutterstock_508153846-compressor
Blog 06/06/2017 IoT | イベント | シリコンバレー | ブロックチェーン | 人工知能 Yukiharu Matsugu

TOYOTA、シェアリングエコノミーに本格対応。選ばれたブロックチェーンスタートアップとは

こんにちは。Nissho Electronics USAの真次です。  TOYOTAの研究拠点であるTOYOTA Research Institute(TRI)が、5月22日~24日にNewYorkで開催された「Consensus 2017 […]

続きを見る
shutterstock_553131187-compressor (1)
Blog 05/11/2017 SXSW | イベント Yukiharu Matsugu

SXSW2017 現地レポート#3 – SXSW2018に初めて参加する人向け、事前準備のすすめ

こんにちは。Nissho Electronics USAの真次です。 SXSW2017ブログ第三弾です。SXSW2017に初めて参加しましたが、準備や現地での活動にいろいろ戸惑いました。来年初めて参加する人のために準備方法と参加するべきピッ […]

続きを見る
shutterstock_432498676-(1)-compressor
Blog 04/28/2017 イベント | シリコンバレー Yukiharu Matsugu

2017年夏に参加するべきイベント情報 ~シリコンバレー/アメリカ2017年7月-10月

こんにちは。Nissho Electronics USAの真次です。Nissho Electronics USAが拠点を構えるここシリコンバレーを中心に、アメリカ全土では大小多くの技術関連イベントが開催され、テクノロジーリーダー達による情報 […]

続きを見る

著者紹介

Daisuke Yamamoto

Daisuke Yamamoto

2014年5月に渡米しNissho USAのManager of Marketing & Business Developmentに着任。主にCloud, Storageエリアを担当。豊富な営業経験から顧客需要を満たすソリューション発掘を得意とする。

Daisuke Yamamotoの他の記事を読む

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

絞り込み検索

Top
MENU