Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Blog 06/20/2018 Yukiharu Matsugu

【2018年】「社員の良きリーダー」に選ばれたテック企業CEO ベスト10

世界で最も大きな求人サイトの一つであるGlassdoorが年間のEmployee' Choice Awardsとして、今年度のベスト100のCEOを発表しました。77000社の中から従業員からの評価が高い100社を選定しています。100社の中には、AppleのTim Cook(96位)、VMwareのPat Gelsinger(78位)、GoogleのSundar Pichai(45位)など業界をリードする企業が並んでいます。今回はベスト100の中からテック企業ベスト10を選んで、ご紹介します。

10位: Microsoft - Satya Nadella

satya-nadella画像はTechspotより

総合:20位
レーティング:4.1/5
CEOに対する満足度:96%
知人へのリコメンデーション:85%

従業員の声:
美しい職場、優秀な同僚、成長できる機会、チャレンジできる環境があります。何百万以上もの人に影響を与えられる仕事にかかわれることはうれしいです。

9位: Cengage - Michael Hansen

michael-hansen画像はCrain's Bostonより

総合: 17位
レーティング: 3.8/5
CEOに対する満足度:90%
知人へのリコメンデーション:76%

従業員の声:
変化が激しい教育業界で、革新を起こし続けるこの会社で働けることは幸せです。助け合う文化があり、多くのチームが連携して働いています。

8位: Facebook - Mark Zuckerberg

mark-zackerberg画像はVarietyより

総合:16位
レーティング:4.5/5
CEOに対する満足度:97%
知人へのリコメンデーション:90%

従業員の声:
Sheryl Sandberg、Chiris Cox含め素晴らしい経営陣。オープンな文化でマネージメントの透明性も非常に高いです。スマートで親切な同僚が多く、チャレンジできる仕事環境です。

7位: Ellie Mae - Jonathan H.Corr

Jonathan-corr画像はYouTubeより

総合:14位
レーティング:4.5/5
CEOに対する満足度:97%
知人へのリコメンデーション:90%

従業員の声:
この会社には魅力的なコミュニティがあります。マネージャーは多くの社員を連携することを促しています。社員同士が協力的で、新しい社員が入った場合にも多くの人がサポートしてくれます。

6位: Adobe - Shantanu Narayen

syantanu-narayen画像はペンシルベニア大学ウォートン校のウェブサイトより

総合:13位
レーティング:4.2/5
CEOに対する満足度:98%
知人へのリコメンデーション:87%

従業員の声:
環境が素晴らしい!ここで働けることが幸せで、5年以上勤務している社員も多くいます。1週間に1回マネージャーと1 on 1 ミーティングを実施しています。

5位: World Wide Technology - Jim Kavanaugh

jim-kavanaugh画像はSt. Louis Post-Dispatchより

総合:11位
レーティング:4.5/5
CEOに対する満足度:97%
知人へのリコメンデーション:90%

従業員の声:
マイクロマネジメントをせずに組織が自律的に動くようになっています。マネージャーは"Open Door"ポリシーでいつでも力になってくれます。組織の信頼関係を構築するために、チームビルディング、ネットワーキング、ソーシャルイベントを積極的に行っています。

4位: Salesforce - Marc Benioff

mark-benioff画像はFortuneより

総合:10位
レーティング:4.3/5
CEOに対する満足度:97%
知人へのリコメンデーション:87%

従業員の声:
Salesfroceには、難しい状況から、私のような社員を育成し、セールスを実現する素晴らしい管理の仕組みとリーダーシップがあります。社内は皆平等で、優れた福利厚生を社員に提供し、かつ専門性の高い人々が集まっています。

3位: LinkedIn - Jeff Weiner

jeff0weiner画像はBusiness Insiderより

総合:8位
レーティング:4.4/5
CEOに対する満足度:98%
知人へのリコメンデーション:88%

従業員の声:
ワールドクラスの優れた製品を扱い、成長機会を与えてくれる上に、フレンドリーな職場です。リーダーシップ、結果を求める経営理念が大好きです。すべてのポジションで早い段階から「あなたは次に何を目指しているの?」と聞かれます。Linkedinは次の役割とチャンスを与えてくれます。

2位: DocuSign - Daniel Springer

daniel-springer画像はBusiness Insiderより

総合:3位
レーティング:4.5/5
CEOに対する満足度:97%
知人へのリコメンデーション:91%

従業員の声:
チャレンジする社風でやりがいのある仕事です。何百万人の人々に貢献できる製品であり、仕事をしている人に直接的な影響を与えることができます。素晴らしいオフィスに、力強いリーダーシップがあります。

1位: Zoom Video Communications - Eric S. Yuan

eric-yuan画像はBusiness Mattersより

総合:1位
レーティング:4.9/5
CEOに対する満足度:99%
知人へのリコメンデーション: 96%

従業員の声:
顧客第一の企業文化で誰もがお互いをケアしてチームとして勝つ意識があります!市場No.1の製品であり、毎日改善が行われています。優れたリーダーシップ、充実したサポート、洗練されたプロダクト。これ以上のものはありません。

ランキングを見て

1位は、コラボレーションツールとして、最も勢いのあるZoom Video CommunicationsのEric S. Yuanが受賞しました。著名CEOや、大企業も並ぶ中で「社員の良き理解者」として受賞したことは、企業としての勢いがあることの裏付けのような気がします。Zoomのコミュニケーションツール、Zoom Roomについて、本メディアで複数の記事にわたってお送りしていますので、これを気にお読みいただければと思います。

第1弾:働き方改革の第一歩、テレワークに使えるWeb会議システム「Zoom」とは?
第2弾:次のテレビ会議システムに「Zoom Room」を選ぶべき5つの理由
第3弾:Slack社が採用したWeb会議システム – SlackとZoomの連携方法
第4弾:Zoom応用編:Skype for Business、Microsoft Teamsとの連携方法を紹介

また、もう1つここで押えておきたいポイントは、今回10社中の上位9社がすべてサンフランシスコ・ベイエリアに拠点を置く企業であるということです。多くの勢いがあるテック企業がひしめくベイエリアで、優秀な人材を獲得するには給料面だけでなく、いかに働きやすさや働きがいを提供できるかが鍵、と近年言われています。このベイエリアが世界の最新テクノロジーが集まる地域として機能し続けているのは、このような社員に理解のあるCEOや上司、そして環境が用意されていることも大きな要因の1つなのでしょう。これからもサンフランシスコには目が離せません。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。Nissho Electronics USAではシリコンバレーから旬な最新情報を提供しています。お問い合わせフォームより、どうぞお気軽にお問い合わせください。日商エレクトロニクスのサービスの詳細はこちらから。

参考:こちらのリンクからベスト100の企業を確認することができます。企業名をクリックすると詳細が閲覧できます。

Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

 

コメント

 

関連記事

著者紹介

Yukiharu Matsugu

Yukiharu Matsugu

2016年4月よりNissho USAに着任。屋外ネットワークとコンピューティングが得意。ITがワークスタイルを変革できると信じて日々最新情報を収集中。サッカーと将棋が好き。

Yukiharu Matsuguの他の記事を読む

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

絞り込み検索

Top
MENU