Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Blog 08/03/2015 ICT全般 | シリコンバレー Manabu Nitta

「デジタルワールド」となる未来に向かって「破壊的イノベーション」を

最新テクノロジーを有する屈指のIT企業が数多く集まるアメリカのシリコンバレーの地に、日系IT企業として30年前から拠点を構えるNissho Electronics (U.S.A.) Corporation。

これまで多くのアメリカのIT企業に対して、日本へのビジネス展開をサポートし、アメリカにおける最新IT製品・ソリューションの日本への橋渡しを担ってきた当社がみる、これからのITトレンドを報告します。

迫り来る第3のプラットフォーム 近隣におけるITトレンド

シリコンバレーへ進出した日系企業の先駆け

Nissho Electronics (U.S.A.) Corporation(以下、NEA)は日商エレクトロニクスの100%子会社です。数多くのITイノベーションの発祥地であるアメリカのシリコンバレーに拠点を構え、ITマーケット・テクノロジーのトレンド調査、新興企業の発掘、およびビジネス開発を中心に活動しています。

シリコンバレーに拠点を構える日系IT企業は昨年より急増していますが、NEAは今年2015年2月に設立30周年記念を迎える先駆者です。外資系企業に対して、新たなビジネスを日本市場への展開する支援において数多くの経験と成功事例を有することからも、Innovation-Leading Companyとして当地域で高い認知度を維持しています。

全ての企業は「IT企業」となる

ITトレンドは今大きな変革時期に差し掛かっています。 ご存知のように、自動車や家電、その他さまざまなデバイスなど、あらゆるものがインターネットにつながる時代が到来しようとしています。Gartnerの調べによれば、インターネットにつながるエンドポイントデバイスは、2020年には300億個以上となり、膨大なデータがインターネット上に吸い上げられ、クラウド基盤で解析処理し、最適解(Direction)を示します。

また、インフラにおいても大きな変化がもたらされるはずです。「Software Defined」化によりインフラは最適化され、無駄を省くこととあわせ、上記解析結果とともに、必要なときに必要なものを瞬時に提供される環境へと移行します。 すべての企業がIT企業となり、クラウド・モバイル・ソーシャル・ビックデータといった第三のプラットフォームを活用しない限りはビジネスが成り立たなくなります。 それに伴い、サーバー上のテロが増大する危険性があるため、面としてのセキュリティ対策が強く望まれてきます。

市場ごとに動き出す新たなトレンドとビジネスモデル

これらのトレンドは、各市場における運用ならびにビジネスモデルに、確実に変化を与えると考えられます。

エンタープライズでは、生産性向上と顧客との取引強化のため、必要なサービスを必要なときに必要なだけ、部署ごとに利用するモデルに移行するでしょう。「Business Management」と「IT Service & Operation Management」の重要性が高まるとともに、セキュリティ対策も企業存亡に関わる重要な役割となるため、専任者を配備して対策をとり続けることとなります。

プラットフォームやソフトウェアサービスの提供者側は、とどまることを知らない要望に対し、機能性の向上や新サービスを提供するためのエコシステム展開を続けるサイクルを運用することとなります。

クラウドやネットワーク基盤を提供する側は、膨大なトラフィックを処理するために、超高速で大容量かつ拡張性が高く、止まることのない基盤構築が求められます。ただし、低価格かつ柔軟性の高いサービスが求められることから、統合化・仮想化・抽象化による集中型管理、オープンソースやホワイトボックスの導入も進み、サービス形態はApplication毎に最適化されたEnd to Endサービス品質保証を提供していくでしょう。差別化のためにもサービスにおける高いセキュリティレベルの提供と、かゆいところに手が届く柔軟なサポートが欠かせません。

このようなトレンド更にはビジネスモデルの変化に対し、最適な運用を進めるためには、しかるべき場所に最も信頼のおけるソリューションを展開することが重要であり、日商エレクトロニクスが推奨するソリューション展開に繋がっています。

中でも、クラウド・ネットワーク基盤構築において、日商エレクトロニクスが掲げる「High Performance Network」「Software Defined Infrastructure」「Web-Scale IT」更には「Digital Security」は無くてはならない要素です。

IMG_2139IMG_0155

「破壊的イノベーション」の提供を目指す

今後、世の中は完全に「Digital World」に移行します。「Digital World」における事業成功のカギは、Data-Centricな世の中において、いかにそれを活用し制御できるかどうかです。

また、忘れてはならないのは、人が中心にいるということ。「Human Centered Design」で事業展開を行うことが不可欠です。

NEAはIT新時代に向け、これらキーポイントを念頭にさまざまな分野における「破壊的イノベーション」を提供し続けるとともに、お客様が事業で成功するカギを探し続け、情報発信してまいります。

Nissho Electronics (U.S.A.)によるITトレンド発信

NEAでは米国シリコンバレーを中心とした各種トレンド情報を発信させて頂いております。是非、NEA WEB並びにFacebook, LikedIn, Youtube(Nissho Electronics USA)サイトを御覧ください。

Share Button
このエントリーをはてなブックマークに追加

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

 

コメント

 

関連記事

shutterstock_405066019-compressor
Blog 12/20/2016 ICT全般 Tatsuo Hosoi

財布もIDも持たずに、街に出よう!アメリカで既にはじまっているGOV-TECHとは?

こんにちは。Nissho Electronics USA細井です。 早いもので、今年も残すところあと半月、街はクリスマスデコレーションがなされて綺麗です。近年のLEDの普及により、各家庭のイルミネーションも様々な工夫がなされ、形状、色合いが […]

続きを見る
shutterstock_326465078 (1)
Blog 09/28/2016 ICT全般 | SDN/NFV | エンタープライズ Yukiharu Matsugu

Nutanixだけじゃない!注目するべきハイパーコンバージドインフラ4選と米国出張のすすめ

ハイパーコンバージドインフラの市場が大きく伸びています。2016年から2022年までの年間平均成長率は43.59%、2022年には126億ドルの市場規模に達すると予測され、今後のスタンダートになる可能性が出てきました。従来の仮想基盤のスタン […]

続きを見る
SDWAN2-compressor
Blog 09/27/2016 ICT全般 | SDN/NFV | エンタープライズ | サービスプロバイダー | ネットワーク Tatsuo Hosoi

覚えておきたいSD-WANの基本 – 現場の問題を解決するために

こんにちは。Nissho Electronics USAの細井です。 2016年、ネットワーク業界はSD-WAN (Software Defined-WAN) 元年と言っても良いかもしれません。実際の導入企業が増え、市場での注目度が高まって […]

続きを見る

著者紹介

Manabu Nitta

Manabu Nitta

2013年4月-2016年3月までNissho USA Presidentとして在職し日商エレクトロニクスに帰任。当社オウンドメディアやソーシャルメディアサイト立ちあげとIoT,SD-WAN,Securityを含むICT全般トレンド発信に加えならびに趣味を活かし、ワインに関する記事を発信している。

Manabu Nittaの他の記事を読む

Newsletter Signup

シリコンバレーにおけるICTトレンドやローカル情報、日商エレクトロニクスの取り組みに関する最新情報などをいち早くお届けします。

 ニュースレター登録 お問い合わせ

人気記事


絞り込み検索

Top
MENU